3月 2016

どうして私は他の友達と比べて毛が濃いのだろう、って中学生の頃から思っていました。
学校では、友達からすね毛が濃いのをバカにされて悩みました。
そんな私も高校生になって彼氏ができてますますムダ毛のことが気になり始めました。
脱色をしても毛が濃いので、あまり染まりませんでした。
毎日カミソリで毛を剃るのは剃り残しがあると目立つし、肌を傷めそうで抵抗がありました。
専門学校を出て就職をしてから、スカートの制服があるのでストッキングを履かないといけなくなりました。
ストッキングはムダ毛が目立ち、毎日くらい処理をしないといけないのでとっても悩みました。
会社の昼休憩で、同性の先輩が脚がツルツルなのに気づきました。
とってもきれいと伝えると、永久脱毛をしていることを教えてくれました。
先輩の脚は、毛穴の黒いボツボツもないし羨ましくなりました。
私もお金に余裕が出てきたら永久脱毛もいいのかな、と思いました。
値段もお店によって違うみたいです。
今は冬なので黒いタイツがOKなので、そこまで気になりません。
家庭用脱毛機も買ってムダ毛を処理しています。
家事や仕事で忙しいので、永久脱毛のサロンに通う時間がありません。
多少時間があるときに、家で脱毛の処理ができるのでとても便利です。
パナソニックからも優秀な家庭用脱毛機が発売されているので、今度のクリスマスは自分へのご褒美に欲しいなと悩み中です。

脱毛を枚方でお考えの方へ
脱毛枚方

Read more

脱毛のお店に通う頻度は、たいていは1ヶ月に1回程度になります。2週間に1回のお店もあるのですが、たいていは1ヶ月程度です。

逆に2ヶ月に1回や3ヶ月に1回などのお店は、ほとんど見られません。いわゆる月イチのペースになる訳ですね。

なぜそれ位のペースになるかと言うと、毛の周期に関するメカニズムが存在するからです。毛は生えかわっているのですね。

毛には3つの周期があって、退行期と成長期と休止期が存在します。そして大抵の毛は、その周期が1ヶ月程度になっているのですね。それで毛が全て無くなった後にも、また1ヶ月後には生えてくる事になります。

休止期が終わった後には、今度は成長期が到来する事になります。その間に毛が生え続けてくるので、1ヶ月後にはもう一度毛を剃る必要があるのです。

そしてパーツによって、その周期も異なります。その周期が2ヶ月前後になっているパーツもあれば、前述のように1ヶ月のパーツも見られる訳ですね。それぞれのパーツにより違いはありますが、全体的な平均を見ると、大体1ヶ月前後になります。そのような「入れ替わり」の周期があるので、脱毛サロンには1ヶ月に1回くらいの頻度で行く必要があるのですね。

ちなみに脱毛サロンだけでなく、自己処理などを行う時も同様です。いわゆる家庭用の機器などで脱毛の処理をしても、また1ヶ月後には処理をするケースがほとんどです。

定期的に脱毛の処理を行うのには、きちんと理由があった訳ですね。

Read more