8月 2016

デリケートゾーンは、その名の通りとっても敏感な部分です。というのも、顔やそのほかの皮膚と比較すると、とっても皮膚が薄いから。薄い分、ちょっとした刺激に敏感で、肌トラブルも起きやすいのです。デリケートゾーン 黒ずみ対策をする前に知っておくべき原因ついて知っておきましょう。

1.デリケートゾーンが黒ずみやすいのはどんな時?

デリケートゾーンが黒ずむ原因は主に2つあります。1つ目が、体内のホルモンバランスの変化によるものです。妊娠や出産のときに体毛が濃くなるという話を聞いたことがありませんか?実は、デリケートゾーンも同じく黒ずみやすくなります。また、女性ホルモンの分泌量が低下してくる40代も、デリケートゾーンの黒ずみが起きやすい年代です。これらは体内の女性ホルモン量の変化によって起こるものです。

2つめが、肌への刺激。冒頭でお伝えしたように、デリケートゾーンの皮膚は薄いです。顔で一番デリケートといわれている、まぶたよりも薄いんですよ。そのため、下着が擦れたり、締めつけの強いジーンズをはくだけでも黒ずんでしまうのです。

2.黒ずみを防ぐには、外的ダメージを防ぐこと

ホルモン量の変化による黒ずみは、残念ながら防ぎきれません。しかし、下着や洋服による締め付けダメージは防止することが出来ます。ゆったりしたものを切るように心がけたり、下着のゴムがデリケートゾーンに当たらないようなものを選んで、黒ずみを予防していきましょう。

Read more