美容について

13年齢を重ねていくと、顔にその人が生きてきた「生き様」が出ている気がしませんか?充実した毎日を送り、穏やかに過ごしている人は普通にしていても、なんとなく微笑んでいるように見えます。毎日焦ってイライラ、心に余裕のない人は、眉間にシワが刻まれ、広角が下がりなんとなく不機嫌そうに見えてしまいます。やっぱり、優しい穏やかに見える顔のほうがいいですよね。でも、生き方というか考え方、性格をそう簡単には変えられません。だからせめて見た目だけでも幸せそうな優しい顔に見せたいですよね。ならばまず、顔剃りです。顔の産毛をキレイに剃ると、パァーと輝いて見えます。その上ファンデーションのノリも良くなり、肌がよりキレイに見えます。顔剃りって、顔に傷をつけてしまいそうで、敬遠してる人、結構多いのではないでしょうか。T字カミソリを使えばとても簡単に、顔に傷をつけることもなくできます。これだけでも見た目が変わります。そして次に睡眠です。睡眠不足は即、顔に現れますよね。夜更かしすると翌朝、目の周りに顕著に出ますよね。まぶたの上が凹んで、目の下にはクマができて、とっても不機嫌そう。いやいや、もっとゆっくり寝ていたいのだから、ホントに機嫌は良くはないですよね。お肌の為には夜10時から夜中の2時頃までしっかり寝ることが大事だそうです。この間にお肌の生まれ変わりを促すホルモンがでるそうです。早寝心がけましょう。逆に穏やかな優しい顔になったら、イライラの日々も穏やかに過ごせるかもしれませんね。

Read more

最近、何かとオリーブオイルのスキンケア法が話題になっていますよね。オリーブオイルをクレンジングやパックの代わりに使ったり・・保湿効果が高いので乾燥肌にお勧めですが、オリーブオイルならどんなものでもいいというわけではないようです。食用なら肌に使っても安心できますが、肌が弱い人が使う時にはパッチテストをするなり注意した方がいいです。

喜ぶ女性どうしても心配ならオリーブオイル配合のスキンケア化粧品なら安心できると思うし、無着色、無香料、防腐剤が使用されていないオリーブオイル配合のスキンケア化粧品も販売されているのでこのようなものを選んだ方が安心できると思います。

一般的にオリーブオイル配合のスキンケア化粧品というとクレンジングが有名ですよね。肌に負担を掛けずにしっかりメイクを落とせるのが人気。ちなみにオリーブエキスが配合された洗顔石鹸や化粧水、乳液などもあるんですね。

食用のオリーブオイルを直接肌に塗るとベタつきが気になります。ベタつきが苦手な人もいるようですが、オリーブエキス配合のスキンケア化粧品ならべたつきもなくさっぱり使えます。他にもマッサージオイルや美容液などもありますよね。

また、オリーブオイル配合のスキンケア化粧品の美肌効果というと保湿が有名なんですが、ビタミンAやビタミンEなど抗酸化成分が含まれているのでアンチエイジング効果も期待できます。ですから、年齢肌に悩んでいる人にもオリーブオイルが含まれたスキンケア化粧品はお勧めです。

Read more

7現在アラフォーに近づいてきた私。正直スキンケア等を怠ってきた事に深く後悔&反省の日々でございます。

まずは10代の頃ですが、美容に関して無頓着だった私は高校を卒業して青春まっさかりの年頃なのにあまり化粧をしませんでした。せいぜい口紅・・・、いや色つきリップくらいはしてましたかね。

風呂上がりには化粧水くらいは付けていましたが超テキトーでした。

まあ、10代なんてお肌ピチピチなのでみた目は悪くなかったですが、今思うとこの頃から紫外線だけは気をつけなければいけませんでした・・・。

そして20代。奥手の私にも彼氏ができ二十歳からやっと本格的にお化粧をし始めました。それでも同じ歳の子達からみればかなり薄化粧だったとおもいます。マスカラとか付けた事ないです。

それでも夜のスキンケアは美容クリームつけたりデート前日にはパックしたりと少しは美容fに目覚めていた頃でしたね。

そのまま美容に気をつけていれば良かったのですが、30代になり結婚し子供を出産してから時間がないと言い訳をしつつスキンケアが疎かなっていきました。

出産するまでは仕事してたので毎日ちゃんと化粧してたのに子育てで忙しくなって外出がほぼ近所だけになるとすっぴんで過ごす日も多くなりました。

で、子供が幼稚園に通うようになって少し余裕ができて改めて鏡で自分の顔を眺めた時、思った以上のシミとたるみと毛穴の多さに愕然としました。

子育てを理由にお洒落や美容を疎かにしてきたけど、周りのママさんみるとみなさんとても綺麗にしているんですよね。なんだか自分が恥ずかしくなりました。

いつか子供が参観日などで「おばあちゃんが来てるの?」なんて言われないようにこれからは少しでも若くいられるようにお肌のお手入れを頑張らなくては!、と心に誓った今日この頃です。

Read more